健康|美|サプリメント|活性型コエンザイム|シャワーヘッドこまめ君|イドコーポレーション|武蔵野市|通販ショッピング

qrcode.png
http://ido-corporation.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

カチャマイ

 

カチャマイ茶3種

カチャマイ茶3種
     
   
Product Story
(カチャマイ ストーリー)
 
カチャマイは、アルゼンチンで名実ともにNo.1のハーブティーブランドです
アルゼンチンのみならず、南米でも商品化されたハーブティーといえばカチャマイが一番広く愛飲されております
カチャマイという言葉はケチュア語(インカ帝国の国語)で「ハーブは健康に良い」という意味ですアンデス山麓に自然に育成している6種類のハーブを薬剤師、ドン・グレゴリオその知識と技術により各ハーブの持つパワーを最大限に高めたブレンドティーです。
パワーの秘密は、この6種類のハーブの処方と共に、自生のハーブの品質のすばらしさがあります。       
さて、カチャマイのシンボルはパッケージに記載されているロバのマークですこのマークは、カチャマイの生みの親であるドン・グレゴリオの「ロバの歩みは遅いけれども、確実に目的地に着く。」という思いがこめられているのですカチャマイのプロダクトストーリーを語る上で、このドン・グレゴリオの物語をお話しないわけにはいきません
 彼は、アンデスの自然をこよなく愛し、薬剤師としての知識と経験を生かして世界に誇るハーブティーのブレンドの研究に一生を賭けて取り組みました。彼は、毎日アンデスの山麓に深く入り込み、エネルギーの高い自生のハーブを探し岩場や足場の悪い山麓の唯一の交通手段であるロバの背中に積んで運びだし寝食を忘れるほどの研究を重ねましたこの研究は彼が生涯を終えるまで続いたのです
 また、彼はカチャマイの成功を社会に還元するため、貧しい人々のために病院や学校を造りました。そして、1989年に、愛するアンデスの山々が見える丘でカチャマイ一筋に捧げた生涯に幕を下ろしました
今では南米はもとよりアメリカ合衆国やカナダ、中近東、そして日本へと伝わりハーブティーを愛する人々に50年以上も飲み続けられているロングセラーになりました
 
LINK
イドコーポレーション
東京都武蔵野市中町1-6-5
<<有限会社イドコーポレーション>> 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-6-5 YNビルみたか6F TEL:042-256-0656 FAX:042-256-0657