健康|美|サプリメント|活性型コエンザイム|シャワーヘッドこまめ君|イドコーポレーション|武蔵野市|通販ショッピング

qrcode.png
http://ido-corporation.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

活性型とは

   

(1)食べ物の栄養素の大部分は小腸から吸収されます。小腸粘膜には輪状襞(ひだ)がみられ、その表面には柔毛という突起物が密生していてそこから吸収されます。その柔毛にはそれぞれの栄養素に合致した取り込み口を持っています。


(2)
その際、水溶性の栄養素は、多くの場合、そのキャリア(運び屋)により速やかに吸収されます。水溶性のコエンザイムの場合、水の取り込み口に運ばれてしまい油から出来ているコエンザイムはそこからでは吸収できません。


(3)
それに対し脂溶性の栄養素は水溶性の栄養素に比べ、小腸粘膜と表面の水層により吸収部位全体に分散しにくく、吸収されにくいのです。一般型のコエンザイムは油の固まりのためその取り込み口に合うサイズに消化酵素の力を借りて切り刻まれなくてはなりません。これには時間がかかりますし、全部が切り刻まれない場合もあります。


(4)
ですから、ビタミンC、ビタミンB1のような水溶性の栄養素は吸収率を気にする必要はありませんが、脂溶性の栄養素であり特に分子量の大きいコエンザイムQ10については、その吸収率が問題となるのです。

   
活性型コエンザイムQ10は、体内で自己ミセルを形成するように工夫してカプセル化した製品です。水と油が混濁している状態のため、水と油のコエンザイムがそれぞれ独立しています。水分は水の取り込み口から、油のコエンザイムは油の取り込み口からスムーズに吸収されます。うまい具合に取り込み口のサイズにぴったりの状態です。(また、コエンザイムQ10とペアで働くとされているビタミンEもしっかり配合されています。)
活性型コエンザイムQ10 は、吸収部位である小腸上部よりの取り込みのほか、リンパより直接吸収されるリンパ指向性も高いのではないかと考えられているので、体に優しく確実に細胞の隅々までコエンザイムQ10を送り届けてくれます。その結果、従来型のコエンザイムQ10の原末(脂溶性)と比べて8.75倍の吸収率になっています。 コエンザイムQ10は一般的に心臓・腎臓・肝臓など生命活動で必要な臓器(または、疾患を持っている臓器)の細胞から配られます。当然、皮膚など末端組織まではなかなか行き渡りません。吸収されないことには意味がありません。
  
   
 
 
   

いろんな成分が入っているとか含有量が多い
とかではなくて、吸収率が良く、体に負担を
かけることなくどれだけ全身約60兆の細胞
の隅々まで行き渡るか、なのです。



原材料の安全性

活性型コエンザイムQ10

世界トップシェア?カネカの原料を使用

※発酵法・酵母抽出物
カネカの得意分野である発酵法により生産された
酵母から抽出・精製されたものです。
発酵法により製造されたカネカ製品は、すべて肉、
魚などに含まれるものと同じ構造のコエンザイムQ10
からなっています。 これまで20年以上、国内では
医薬品として、海外では広く栄養補助食品として使用
されている実績を有しています。 

   

※安全性試験
世界屈指の安全性評価施設であるコーバンス・ラボラトリーでラット1年間反復投与試験を独自に
実施しました。この試験では、ラットkg体重当り1.2gという高い用量においても毒性所見は
認められず、高い安全性が確認されました。
また、遺伝毒性を評価する3種の変異原性試験
(復帰突然変異原性試験、染色体異常試験、小核試験)においても陰性であることを確認するなど、
徹底した安全性の確認を行っています。

 

 

通販ページに

通販ページに
 
 
LINK
イドコーポレーション
東京都武蔵野市中町1-6-5
<<有限会社イドコーポレーション>> 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-6-5 YNビルみたか6F TEL:042-256-0656 FAX:042-256-0657